モンスター韓国ドラマ〜さくっとまとめ。몬스터 드라마

スポンサーリンク


カン・ジファン カン・ギタン(イ・グクチョル)
ソン・ユリ オ・スヨン(チャ・ジョンウン)
パク・キウン ト・ゴヌ
キム・スヒョン ユ・ソンエ 


ま〜〜復讐、復讐、裏切り、騙し合い…
しかも50話とボリュームもすごい。
破壊力たっぷりなドラマ。


まるっと、サクッと簡単に言うと、

『病院の理事長である親を殺された息子が
失明・乞食まで落ちぶれ、
その後整形・身分偽装、視力回復!
社長まで上り詰めて復讐する
劇的ビフォーアフタードラマ』



相次ぐ復讐と裏切りで
なんだかよくわからなくなります…


でもね、不思議なもので。
カン・ジファンさんが主役だからかな。
くすっと笑える要素も多くて、
そこまで疲れずに見る事が出来ました。
(真剣に復讐だけの重いドラマとは違いますので、
その辺りは安心してください、さすがカン・ジファンさん)


懐かしいチームワークも必見かも↓↓
(ついつい『ギルト〜ン!!(ソンユリちゃん口調)』と呼びそうになります(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
も〜私、ソン・ユリちゃんが大好きすぎます。
可愛すぎますよ!)



ただ、
主役のグッチョル君(イ・ギグァン君)↓↓がヤラレっぱなしで、
前半はけっこう辛いです。





(前半は重いので…
心の清涼剤としてト・ボンスンを挟みながら見てました↓
このドラマ笑いっぱなしなので、
良い緩和剤になります。)




力を兼ね添えた主役が本気で復讐開始する30話ぐらいからは、
すごい勢いで見れました。

やっぱり爽快。

ちなみにドラマの成り立ちとしては、
『?』と思える事も、多いです。はい。

*視力が簡単に戻る、
*社長に簡単になれる
*簡単に弁護士になれるetc



『え?なぜ?』
と、つっこみどころも多いのですが、
その辺りはマイルドに見ていただければ…
ストレスは溜まりません。
ま、ドラマですから。


しかし最終話だけは物申したい!。
手術室に入るシーンで終わるのですが、

『成功したの?どうなの?』

と吠えずには入られませんでした。


『続きは、ご自分で考えて系』
なんだとは思いますが…

最後の幸せなシーンまで見て、
安心させてもらいたかったです。

(だって成功率30%なんでしょ?!)



そしてもっとも謎だったのは、
ポスターにも出ている、スヒョンちゃん(수현)


彼女が後半全然出てきません。
後半は一切おりません。
ついつい、いたことを忘れるぐらいに登場しません。

『いったいどこへ行ってしまったのでしょうか』

スヒョンちゃんファンには寂しい展開。

ここがけっこう衝撃。

ポスターに出てるんだから、
『え?もう少し出ましょうよ!』
と思わずにはいれません。

PDと喧嘩したのか、
スケジュールがあわなかったのか…
邪推してしまうところです…。
(余計なお世話(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎)

こんなに後半出ないんだったら…

むしろ、ポスター写真部分は、
シニョンちゃん(チョ・ボアちゃん)、
もしくはピョン・イルジェ(チョン・ボソク氏)でよかったのでは?

このお二人の方が俄然出演時間長いですよ。





ムン室長でもいいかもしれません。




あ!
そうそう印象に強く残ったのは、
オク・チェリョン役のイエルさん。


彼女『トッケビ』からグンっ!と知名度があがりましたよね。
…これからもまだまだもっと露出が増えそうに思います。



ハイパースタイルに、セクシーな顔。
なんとなく、ハン・チェヨンさんとかぶります。

 


最後に感想をまとめると、
とにかくハラハラしつつも笑える、
そして泣ける素敵なドラマでした。
(ただし長くて前半重い。イ・ギグァン君が可哀想すぎる)と


時間に余裕がある方はぜひ見てください。
(きっと前半が重いので、
前半で辞めちゃう人が多いかな〜とも思えますが)

私は、見終わってしまい、
なんだか現在心が空っぽに…

『寂しい…無…』

空(くう)な気持ちです。

もう一回見ようかな?
もしくはホン・ギルトンを見直そうかな?
なんて思ってます。



相変わらず韓国ドラマを見まくってるくせに、
最近、まったくドラマ感想を書いていなかった私ですが、
(だってドラマ感想書くの1年ぶり!)
そんな私でも…
久しぶりに感想を書きたくなった、そんなドラマです。

(PS ト・ボンスンも感想を書きたくなったドラマです
後日書こうかな〜なんて思ってます)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です