韓国映画・ビューティーインサイド〜さくっとまとめ。뷰티 인사이드

スポンサーリンク

ビューティーインサイド

ビューティーインサイド

錚々たるメンバーです!

すべては書ききれませんが…少し挙げるだけでも下記↓↓

ハン・ヒョジュ:イス役
パク・シネ :ウジン役
イ・ボムス :ウジン役
イ・ドンウク :ウジン役
上野樹里 :ウジン役
パク・ソジュン :ウジン役
イ・ジヌク :ウジン役
ソ・ガンジュン :ウジン役
ユ・ヨンソク :ウジン役

と。
てんこ盛りのキャスト陣!

ビューティーインサイド

パンフレットも豪華でした↓↓こんなに有名人が出てる
パンフレットも珍しい!?

ビューティーインサイド

ありえないぐらいの名優、人気俳優、女優がてんこもりに出まくる映画で、
公開前からとても話題が高かった映画。

映画館でも見たのですが、その後すっかり
パク・ソジュン君ファンになってしまった私はDVDもかってしまいました。

ビューティーインサイド〜韓国映画

総動員数は2000万人越え!
去年の韓国映画動員数の15位。

まるっと、さくっと内容をまとめると、

「18歳から毎日起きるたびに違う人になってしまうウジンが
家具屋で働くイスに恋するストーリー。二人は恋に落ちるのですが、
果たして毎日人種、性別、顔の変わる相手を愛せるのか?」

….という、お話しです。

ロマンティックファンタジーかな。

リアルに考えると、まぁ…「絶対ないない!」って話なんですが、
なぜか違和感なく受け入れることが出来ました。

みなさんの演技がうまいからでしょうか?不思議なものです。

監督・パクジョンヨル氏の伝えたかったことは、
「その人の心を愛せますか?愛してますか?」
ってことだったんだろうな〜と、思います。

外見や、見かけにこだわる人が多い世の中をちょっと
美しく皮肉ったような気がします。


最後のシーンも
「あなたの心を愛してるから」
という、台詞で終わってましたし。



CM出身の監督だけあって、映像も美しいです。

ビューティーインサイド〜韓国映画

親友のサンベク役、イ・ドンフィ氏がまぁイイ味出まくりです。
笑いどころをすべて彼が担ってます。

けっこう静かな映画なのですが、彼がいることで「色」が出ています。
実は、彼。
韓国の人気保障スターに選ばれてます!
(出れば、ドラマ映画がヒットするスター/Kスタイルさんリンク)

そんなに日本では知名度が高くはないですが、韓国ではとても人気です。

彼が出てると、ついついクスッと笑ってしまうんですよね

ナチュラルに笑わせてくれる演技が光ってます。


そんな、イ・ドンフィ氏ですが次はソ・ガンジュン君と
期待の新ドラマ、tvN「アントラージュ」にも出演しますね!
もっとコリアさんリンク

内容も十分に素敵な映画ですが、
韓国ドラマが好きな方なら「あのドラマのあの人も出てる!あ、この人も出てる!」
と、ミーハー心がくすぐられるはず(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

一度目は純粋に映画として見て、
2・3度目は俳優・キャラクター重視で見たりなんかして。
チェックするのも楽しいですよ〜。

いかんせん、ほぼ有名人で構成された超豪華な映画なので。

ビューティーインサイド〜韓国映画
ビューティーインサイド〜韓国映画

あとこれにキムスヒョン君も出てたら
自分的にはわんびょっけ~。

倒れそうに完璧ですが
…それは欲張りすぎですねΣ(゚∀゚ノ)ノ(´Д` ) ( ´Д`)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です