南大門カルグクス・ストリート・巨済食堂へ〜

スポンサーリンク


南大門でお腹が空いたら絶対行って欲しいココ。
巨済食堂(コジェシクタン・コンジェシクタン)
カルグクス通り(うどん通り)です。(コネストさんにリンクしています)

ソウルの何処の有名カルグクス(いわゆるうどん)よりも、
ここのカルグクスが一番イイ!と個人的に思ってます。

味ももちろんですが、雰囲気が特にイイ。
ぜひこの活気を皆様にも味わってもらいたい場所です。

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

すっごく分かりにくい↑細〜い入り口。
ここの横に入り口があります。

中に入ると…。
30件ぐらいのカルグクスやさんが所狭しとぎっしり!。
どこのお店もテレビや雑誌で取材されたことのある有名店。

基本的にどこに入っても美味しいです。

まさに活気に溢れる市場で、日本ではなかなか見ない光景。
ワクワクと旅行した感が一気に高まります。

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

今回はこちらへ着席↓7・8番。
IKKOさんのポスターが…。
いまだに至るところでIKKOさんの写真・ポスターはよく見ます。

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

アジュンマが目の前でうどんをこねて
そのままバシバシ切ってます。

『てか…衛生面、どうなの?』
ってそんな考えはこちらでは野暮かもw


何度も来ていますが、いまんとこお腹を壊したことはないので
たぶん大丈夫!!な、はず。

どうしても気になる…デリケートな方には少し不向きかも。

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

そして、ここのストリート。
どこで食べてもサービスで何かが付いてきます。
左が相方さんが頼んだ、カルグクス。
右が私に出てきたサービスカルグクス。

サービスでこのサイズってΣ(゚∀゚ノ)ノ

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

麺は弾力もありながら”もっちんもちっ”
スープもダシが効いてて美味。
ここのカルグクスは味濃いめで食べた感!!があります。

お店によってはスープの味があっさり薄味のカルグクスもあるのですが、
ここは当たり。
しっかりした味が好みの方にはお勧め。

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

そして私が頼んだ水冷麺(ムルレンミョン)。
これまた、すんごい量!!

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

麺がながっ!!食べにく!!
もう少しカットして欲しかったのですが、アジュンマさんが忙しげで
声をかけれず。

こちらは暑い時にぴったり。
すっきりしたお味。

IMG_3739

こちら相方さんに出てきた
サービスビビン麺↓

南大門カルグクススストリート・巨済食堂へ

以上、この量で合計10500wでした。(本日のレートで960円)

場所は会賢(フェヒョン、Hoehyeon)駅 5番出口すぐですが、
明洞からも充分に歩ける距離なので新世界デパート側からショッピングしながら
ここまで歩くのがお勧めコースです。

コネストさんの無料アプリを入れていると
いま自分がいる場所と行きたい場所の距離感がわかりやすいのでお勧めです。
(グーグルマップみたいに現在地が動いていきます)

今回の旅行中にも随分お世話になったアプリです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です