東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き〜パート1

スポンサーリンク


東大門での買い物の後は
カンジャンシジャンへやってきました。(ソウルナビさんへリンク)

ここ、毎日が夏祭りのようなhappyな雰囲気!

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

屋台屋台屋台!人人人!
巨大な市場の中に、膨大な数の小さなお店がひしめいています。

60回以上韓国に来ている私なのに…
それでも何度もここに来てしまうほど楽しい場所です。
ここの空気は全く飽きません!

もし、はじめての韓国旅行でしたら
絶対に立ち寄っていただきたい場所!

活気溢れる韓国が味わえる場所です。

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

いきなり衝撃的な豚の顔。
見ているだけでも楽しい市場。

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

生きた新鮮なイイダコなんかも…。
その場で辛く炒めてもらえます。

精力がつく料理だとかで、
うちの相方さんがやたらとお勧めされてましたΣ(゚∀゚ノ)ノ
キッパリお断りしてましたΣ(゚∀゚ノ)ノ

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

みなさん、ほろ酔いでイイ感じ。
たまにアジョシ同士が喧嘩してたりもします。
そんな時は触らぬ神に祟りなしです。

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き


東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

お店によっては日本語メニューもあり。
明瞭会計ですのでボラれることはほぼありません。

↓↓こちらは有名な麻薬キムパッ。
細い沢庵とごま油で炒めたような人参が入ってます。

このサイズだと食べやすく、おつまみにちょうど。
食べ歩き用のテイクアウト(ポジャン)にもぴったり。

麻薬のように中毒性のあるキムパブってことでこの名前がついたそうです。
ま、そこまでではありませんw、普通にうまい!感じです。

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

そして、私の大好きな豚足!チョッパルです。

街中のチョッパル専門店だと出てくる量が多すぎる&チョッパルしか置いてないので、
なかなか行けないのですが、こちらの屋台だと少なめから食べれるので
あれもこれも食べたい旅行者にはぴったりかも。

ちなみに屋台の料理はテイクアウトできます。
포장해 주세요(ポジャンヘジュセヨ〜)と、気軽に言ってみてください。

私たちも、この豚足はテイクアウトして
ホテルで続きをいただきました。(だってやっぱり量が多いんです!)

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

↓アミの塩辛をつけてどうぞ。
もちろん、そのままでもお味は付いてます。

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

トッポギも。
シンプルイズベストで具はなし!

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

お次は緑豆のお好み焼き、ピンデットのお店へ〜

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き


東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

カリッと揚げるように焼いているので
ホクホクサクサク。
ビールのお供にどうぞなお味です。

豆というよりかはお芋?っぽく感じました。
なんとなく大根もちに似ています。

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き

こちらの玉ねぎ入りタレにつけていただきます。

東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き


東大門・広蔵市場カンジャンシジャンで食べ歩き


あまりにも楽しすぎて、
3件目へ〜カンジャンシジャンまだまだ続きます〜。
no2へ。


こちら、場所的には地下鉄だと地下鉄1号線鍾路5街駅の8番出口すぐですが、
私たちは東大門のミリオレからてくてく歩いて行きました。
平和ビルに沿って川沿いを歩いてだいたい15分ぐらいです。
散歩&ショッピングしながら歩くのもお勧め。

東大門には赤い服を着た無料のガイドさんがたくさん立ってらっしゃいますので
道に迷った時は気軽に聞いてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です