ソウルでno1!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

スポンサーリンク


韓国の友人に
『韓国で一番おいしいカンジャンケジャンやさんに連れてって〜』
とお願いして決まったお店がこちら。
カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)です。
(ソウルナビさんにリンク飛びます)

ケジャン屋さんは新沙あたりにもたくさんありますが、
ちょっと外れにあるこちら、本当に本当にとろけるおいしいさ。

外れといえども…明洞からタクシーで6000w~7000wほど。
ただ、買い物するような場所ではないのでコスメや洋服屋さんはありません。
韓国の友人曰く”日本でいうところの五反田のような場所”だそうw。

地下鉄だと5号線エオゲ(Aeogae・530)駅4番出口です。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

人がたくさんいらっしゃったので
店内写真は撮りませんでしたが…
まるでひとんち!のような雰囲気。
座布団に座っていただきます。

壁にはサインがいっぱい。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

カンジャンケジャン定食のみの店なので、
座ると人数分が勝手に出てきます。

メニューもありません。
オーダーの必要もなし!。
勝手に出てきちゃうので友達との待ち合わせには向かない店。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

これ↓
まるで干した藻?!のようなもの。
ふんわりした海苔です。海の香りまんま!

この藻のような海苔と韓国海苔を重ねて
そこにケジャンとご飯を乗せて食べるのがお勧めスタイルだそう。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

そしてカンジャンケジャン↑
とろっとろん。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

このケランチムも…ふぉわっほわで出汁たっぷり。
熱いですがなるべく出来たてを食べてください。
時間とともに固まってきちゃいます。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

ここのケジャンは味噌たっぷり。
新大久保のものとは比べ物になりません(ゴメンナサイ)

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

甲羅にご飯をのせて混ぜて食べます。
ご飯泥棒!!って言われる食べ方ですね。止まりません!

甲羅の奥に味噌が詰まってますのでお箸やスプーンでほじってください。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

そして、お食事終盤にまた米が!!
おこげ粥がでてきます。

カニカニしくwなった口の中をさっぱりお口直しにどうぞ〜。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

お値段は3人でマッコリも飲んで96000w。
(本日のレートで8700円)
ランチとしては少々高めですが、ケジャン定食にしては安めの設定。

ちなみに、このチンミシクタンの周りですが
古い街並みで散歩していても楽しかったです。
お時間ある方はぐるっと回ってみてください。

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

韓国で一番!カンジャンケジャン真味食堂(チンミシクタン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です