東新宿ヤナギの家〜カムジャタン〜韓国オモニの味。

スポンサーリンク


前々から”かなり韓国現地の味でリーズナブルでウマい!!”
と、噂に聞いていた、ヤナギの家に行ってきました。

ここ、噂通りに、わかりにくいお店です。
ビルの谷間の奥ばった場所にひっそりあります…。

ヤナギの家

店内は、韓国ドラマに出てきそうな食堂まんまです!!
人の家に来たみたい。

まさに、ヤナギさんの家!!って感じです。w

ヤナギの家

こちらがメニューに迷っていたら、
『オススメのナムルにする?ナムルね』
と、アジュンマがどんどん決めちゃいました。

けっこう、押しの強いはっきりしたアジュンマさんです。

キムチ類はけっこう発酵感の感じるしんなりやや酸味があるタイプ。
日本のスーパーで売っている甘辛めのキムチとは全然違います。
もちろん、アジュンマさん特製!

ヤナギの家

で、カムジャタン!
化学調味料を使っていないらしく、
お肉も、今まで行ったカムジャタン屋さんの中でもグンを抜いて
柔らかかったです。

食べてると骨の継ぎ目が崩れてくる程に柔らかい!!

ヤナギの家

私たちが食べてると、アジュンマさんがトコトコとやってきて…
『ダメダメ!骨の周りにお肉を残し過ぎだよ〜カムジャタンは骨を吸うもの。
もっとかぶりついて、骨のエキスを存分に味わってください。一番健康にいい部分だから』

と、ダメ出しされましたw。

で、食べ直しw。骨の隅々まで、味あわせて頂きました!

ヤナギの家

頼んだライスが残ってしまったので、
雑炊にしちゃいました。
栄養満点、エキス満点のこっくり濃いめの雑炊に…。

ヤナギの家

棚には10年モノの朝鮮人参が・・・
こちらはさすがに売り物ではないそうです。

ヤナギの家

本当に、こじんまりした素敵な店なんですが…

ただただ残念ながら、
めちゃくちゃ高かったです。


カムジャタン(小)、マッコリ1500円、ライス一杯、ナムルもり1500円を
頼んだだけなのに、8400円もとられてしまいました。

明細を見たらカムジャタンが4000円も付いてました!!。
さらに、800円ほど謎のチャージみたいなものまで。
ネットに書いてあるサービスの小鉢?も全く出てきていなかったし…。
なんで?!


ネットで調べたら、こちらのカムジャタンの価格は
3000円とのこと…。
(それとも、もしかして値段があがったのでしょうか?とにかく壁にカムジャタンだけ
値段が書いていないので分からずじまいですが…さすがに高いかな?と思いました)

お客さんも他にいないし、私たち2人が完全日本人だったから
もしかしたら足下を見られたのかな?と、
ものすご〜〜〜く、寂しい気持ちになってしまいました。

韓国でも度々同じ様な経験をした事はありますが…
こういう経験をすると楽しかった食事も一気に興ざめしてしまうんですよね。

あまりお店の悪口を書きたくはないのですが…
素敵なお店でリピートしたいと思っていただけに本当にショック。

他の方には同じような事がなければいいなと思います。
本当に美味しいお店なので、
行かれる方は最初に値段を聞く事をオススメします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です