雞絲麵〜台湾のインスタントラーメン麺線を作ってみる。

スポンサーリンク

台湾のスーパーなら、たいてい売ってるこちら
揚げ麺線のようなもの…。私は頂好wellcomeスーパーでGET。
(一袋5個入りで79TWD=約300円)

お味はマッシュルーム味と書いています。
(シーフード味も売ってます)

雞絲麵,台湾のインスタントラーメン,麺線,

作り方は、超簡単。
日本のインスタントと変わりません。

なんどパッケージを見ても、お水の適量の記載がありませんΣ(゚∀゚ノ)ノ 
なので…とりあえず丼ぶりサイズの水をお鍋で煮立てて、
沸騰したらこの麺をどぼん。

時間は3分と書いています。

出来上がりが、こちら

台湾の町中で見かける麺線とは若干違い、
とろみがありませんが麺は麺線そのもの!


日本ではこの麺、なかなか手に入らないので、
こんなに簡単に食べれるのはかなり嬉しい!!。
(とろみが欲しい方は…お好みで片栗粉を入れるとよいかも)

で、味ですが…やや薄かった!Σ(゚∀゚ノ)ノ


なので、黒酢と胡椒等をいれると、それなりに
台湾っぽいお味に変身しました。
(干し椎茸を入れると、もっと台湾ぽいお味になるかも?!)
即出来上がり!と、簡単なので作ってみてくださいね。
なんとな〜〜く、チキンラーメンに似た香りがしますよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です