W taipeihotelMarvelous suiteマーベラススイートルーム宿泊!(W台北

スポンサーリンク


今回は、超贅沢に…
清水からダイブ気分で…Wホテルのマーベラススイートに宿泊。

(と、言っても姉が支払ってくれたんですけどねΣ(゚∀゚ノ)ノ)






スタッフはものすごく、カジュアル。
『このホテルどう〜?気にいった〜?』
と、友達気分で、実にフランクに話しかけられますw。


なんだかニューヨークっぽい。
Wは、香港・ソウルと宿泊した事がありますが、ここ台湾が一番フランクに感じました。

<ちなみに、日本人スタッフもお一人いらっしゃいますので、英語が出来なくても安心。
can i talk to japanese-staff?と聞くと呼んできてくれます>



ウェルカムジュースは、試験管に。



で、お部屋は…。

入った瞬間、女子三人絶叫!。
インテリア雑紙に出てきそうな驚愕のオシャレ。



W taipei hotel ,台北 W 酒店,Marvelous suite,スイートルーム







お風呂がまたまた、とびきり!イイ。
夜に夜景を見ながら泡風呂に…
(テレビもあり〼)





アメニティも、豪華!
BLISS(ブリス)のレモン&セージで統一されています。

(フロントのショップでも買えます。スッキリレモンの後にふんわり苦い薬草のような…なんとも言えない良い香り)




夜はこんな風景に…

この景色を見ながら、ワイン片手にまったり女子会ができました身内でwΣ(゚∀゚ノ)



そして、ロビー横のプール!
ここ目当てに泊まる方も多く、夜は、ここ一体がBAR(WETBAR)になります。

台湾中のエグゼクティブな若者が集まってくるとか…。
たしかに、夜はオシャレでセレブっぽい人がわんさか!。
一階にはランボルギーニが3台停まってました





なぜか、お部屋に戻る度にチーズやパン↓↓
ポップコーンが置かれるという…謎。

一体いつどこで、こちらの外出を見てるのやら…不思議。




いつもはリーズナブルなホテル宿泊が多い私ですが…。

やっぱり、たま〜〜〜〜には、贅沢も良いですね。(あやかりですがΣ(゚∀゚ノ))

夜市や、街中では知れないトレンド台湾を発見できた感じです。

(ちなみに、予約はスカイゲート↓↓お部屋は2230です。
3人で宿泊だったので、EXベットの追加料金は一日8000円ほど。
2泊トータル20万ぐらいです。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です