映画・10人の泥棒たち〜さくっとまとめ。 도둑들

スポンサーリンク



(キャスト)
キム・ユンソク 
キム・ヘス  
イ・ジョンジェ 
チョン・ジヒョン 
サイモン・ヤム
キム・ヘスク 
オ・ダルス 
キム・スヒョン 
アンジェリカ・リー 
デレク・ツァン


動員数1300万人突破の映画。


ひゃ〜〜!(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)と、なんだか、
日本映画との差を見せつけられた様な映画でした。


さくっと一言で言っちゃうと
『韓国の泥棒と中国の泥棒が手を組んで
マカオのダイヤを盗む』

という、とってもシンプルな内容。

いかにも、ハリウッド映画でありそうな内容で。
見終わった感想も…ハリウッド映画見た後な感じですΣ(゚Д゚)


裏切りに次ぐ、裏切りに…ハラハラハラッハラハラハラ…
“もう、ビックリする程、誰も信じられない!”って状況が続くのですが、
後味の悪いハラハラではなかったです。

大泣きする事もなく、精神的に猛烈に打撃を受ける事もなく、
でも、なんか最終的に”ふぁ〜〜面白かった!”ってなります ( ー`дー´)キリッ


オススメポイントは3つ。

1)韓国ドラマファンの皆様でしたら
『うわっ!!』となる最高の名優揃いなのでその点で見てて飽きない!

(演技ウマいし、ワイヤーアクション凄いし)

2)韓国・香港・マカオと次々に場所が変わり、映像がとにかく綺麗。

3)キム・スヒョン君がやたらめったら可愛いすぎるんです!!←ここポイント
(なんだか見覚えのある”星から”まんまのカップルがここにも…)



日本だとドラマに出ている俳優さんがギャラ&人気が高かったりしますが、
韓国はハリウッドと同じで、映画俳優がクオリティが高いと言われてます。


ペプシ役のキム・へスさん。(ちなみに弟さんも俳優キム・ドンヒ&キム・ドンヒョン)
ドラマにはあまり出てらっしゃらないので
日本ではそんなに知名度がないかも…?ですが。

韓国の芸能事務所で働く友人曰く、
『韓国で地位も名誉もトップの女優!!』らしいです。

テレビ局のどんなお偉いさんでも、
このキム・へスさん&キム・ナムジュさんには
逆らえないそうですよ〜(あくまでも芸能界の噂ですが)

『日本の女優さんで例えるなら誰?』って
聞いたところ『芸歴も長くずっと売れてるキョンキョンかなっ』て言ってました。


しっかし、ものっそい!!!ナイスバディーですね。
元祖ベークル女!
…45才とは思えない肌艶。


で、この映画で更に爆発的に人気が出た
アンドリュー役のオ・ダルス氏。
2015年、今一番韓国でキャスティングしにくい俳優さんだそうですオファー合戦の取り合い!


今年動員数1400万人を突破した映画『国際市場で逢いましょう』にも出ています。
顔だけですでに、すごい存在感!!。ドラマでも見てみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です