シークレット・ガーデン〜さっくりまとめ。시크릿 가든

スポンサーリンク

시크릿 가든
キル・ライム – ハ・ジウォン
キム・ジュウォン – ヒョンビン
オスカー – ユン・サンヒョン
キム秘書 – キム・ソンオ
ユン・スル – キム・サラン
イム・ジョンス – イ・フィリップ
サン(ハン・テソン) – イ・ジョンソク
イム・アヨン – ユ・インナ

これは、説明のいらない人気ドラマですよね。
『君はいつからそんなに可愛いの?』などの名台詞を山の様に
生み出した大ヒットドラマです。(一針一針大切に縫ったジャージもね)
(2015年になっても、そのセリフは話題の模様。)

不思議な事に…ハ・ジウォンさんが、
序盤1、2回は正直、ブス( ̄д ̄)エーに見えるんですよね
顔もスゴくむくんでて、顔色が悪い!
ほ…?お前が言うなですけど..(`ェ´)見た人なら、この感想分かるはず!

それが、回を重ねる毎にドンドン可愛くなるんですよ!(メイクのせい?)
(ニュースで見たんですけど、ハ・ジウォンさん…超絶お疲れで、
脚本も見たくない時期があったそうです。もしかしたら、そのせいかも?)

そんなこんなで…変わっていくジウォンさん。
そこも、見所の一つかもしれません。



….orz。
相変わらず余談ばかりですが、ムリクリ内容を、超絶まとめると。
”超上質な大人のファンタジー
主役の二人の魂が入れ替わります”

(まとめすぎΣ(゚Д゚))

魂が入れ替わるとか、普通に強引すぎるシナリオなんですが、
不思議な事に、ストーリーに強引さは感じないんですよ。
ドンドンのめり込めます。

とりあえず、見てない方は見て!!!
損はさせません。
けして、ストーリーに親近感は感じないかもしれませんが、
おとぎ話を見てる様な素敵な気分になります。



…実は、最初の最初は
ヒョンビン氏ではなく、チャン・ヒョク氏が主役に抜擢されてたそうです…

でも、ま、スケジュールが合わなかったから受けなかったのか
役が合わなかったからか…理由は不明ですが、結局ヒョンビン氏に〜。

『ヒョンビン氏が主役だったからここまで人気が出たのか?!』
『チャン・ヒョクバージョンもみてみたい!!』などなど
少々、ネット上の論争になったほどです。


てか、チャンヒョクさん結婚して子どもが3人もいたんですね。
そこに驚きです。
気になる、お嫁さん情報はこちらまで→WHY10NEWS



で。
個人的に、気になるのは…

何がスゴいって、
ユ・インナちゃんって、
ここ最近の大ヒットドラマにだいたい出てる事!!

ほんっっと、売れるドラマに恵まれるのか、
ユ・インナちゃんが出てるから、ドラマが売れるのか?
どっちか分からなくなる程…

“ヒットのヨシン(여신)”ばりに、人気ドラマにばっかり出ています。
(最高の愛に、シークレットガーデンに、スンシンちゃん&星から来たあなた…ggってみてください)

そして、このジャージ!
本当に韓国で流行ってました。
一時は東大門に行くとそっくり品Σ(゚Д゚)がいっぱい!で驚きました!↓


あ、忘れちゃいけない…
このドラマの御蔭で
イ・ジョンソク君とユン・サンヒョン氏が爆発的に人気が出ました。
イ・ジョンソク君は、いま、もっとも注目されている若手といっても過言じゃないかも。




ハイハイ、知ってます。この後も、ドラマに出まくりですね。


“おるまな〜おるま〜な〜”の、ペクチヨンさんの”その女”。↑
この曲も大ヒットしました。

赤坂ブリッツのライブ、いきたかったんですけど〜。
即完売でチケット買えずDETH ( ´_ゝ`)∂゛。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です