神のクイズ4〜さっくりまとめ。신의 퀴즈4

スポンサーリンク

신의 퀴즈4
(キャスト)
リュ・ドックァン(ハン・ジヌ役)
ユン・ジュヒ(カン・ギョンヒ役)
ドンヘ (ハン・シウ役)
ジェギョン (イム・テギョン役)


newな顔ぶれが豪華ですね。スジュにレインボー!

でも、これまた、劇中のジェギョンちゃんが、
研究官とは思えない程…ド・エライ化粧が濃!!。↓↓


スリリングなシーンで浮いてる様に感じました。
『なんで、解剖にタレント紛れ込んでんのっ』て、突っ込みそうになります。
(でも、ま、めちゃくちゃ可愛いんですけどね(惚)

役柄も、元アイドル?!(強引なシナリオ!)
って成り立ちなので、OKなのかな?
(*どうでも良い情報ですが、ジェギョンちゃん日本語が上手デス*)
ちなみに、ドンへ君は違和感なし!よい俳優に変化していく片鱗を感じました。
評判もよかったみたい。


さくっと、まとめとしては、
『ちょっと、落ち着く時間ちょうだいっ』ってなる程
一話で何度もドギマギが止まりません。
数秒も画面から目が離せない臨場感と緊迫感。

私事ですが。
神のクイズを見る前は、まず携帯をマナーモードにして、
お茶を汲んで、自分の事、諸々整えてから見る程集中してました。
それほど、目が離せないんですΣ(゚Д゚(メール音にも邪魔されたくない程!)

知らない病気が多く、内容には親近感が湧いてないのに…
なぜか、魅入っちゃうんですよね。
1話完結していくのに、次の話がすぐに気になるのが、まさに中毒かも。
毎回伏線が紛れてるのも、次回への期待が膨らむ〜ポイント!。


エグいシーンも多々あるし、重い話も多いです。
でも、
時々挟む、ドックァン氏のコミカルな演技で
笑いも適度にあるから見てて疲れないんですよね、このシリーズって。
(6話は特に、今までと違う手法で新鮮な展開。ホンット飽きないドラマ)

今回のシーズン最後の最後で、少しうやむや感は否めませんが…
すべてのバランスがホントに、イイドラマ!
(その、うやむや感も次回への期待になってしまう程です)

そして、最後に悪・チェ・チェロ氏出てきます。
ここからの急展開は緊迫感半端ないです。



↑どんな役かは見てのお楽しみで。
2010年の婦女暴行事件の後はすっかり姿を見せませんでしたが、
最近よく出てますね。スーパーウーマン時のコミカルな役も似合いますが、
やっぱ悪役!が彼にはよく合います。


ちなみに、ドラマで出てきた”バタフライ効果”って言葉が気になったので
調べてみましたが…

こ〜ゆ〜事、みたいです↓

『ほんの些細な事が、徐々にとんでもない大きな現象の引き金に繋がるかという考え。
ある場所における蝶の羽ばたきがはるか遠くの場所の天気を左右する可能性が
考えられるという内容は風や波などの気象には数多くの不確定要素が干渉してくるため、
どのような状態になるかを予測するのはかなり難しい。
実際にブラジルでの蝶の羽ばたきがテキサスにトルネードを起こす原因に繋がらないとは否定出来ない。

そしてそれら以上に、「どんなに初期の誤差が小さくとも時間経過や
組み合わせによって大きな影響が現れ、どんな未来が訪れるかは誰にも判らない」
と言う事を意味する言葉でもある。これは人生観・世界観を語る上でも有効であり、
未来を正確に予測する事は誰にも不可能である事を示す場合に用いられたしている。
一匹の蝶が嵐を起こすように、一匹の蚊や蝿が時に歴史を動かす事もあるかもしれない、
という事である。』

『風が吹けば桶屋が儲かる』って事かな。



え〜っと、またドラマから話それましたが…
つまり、
『出来ればシーズン1から見てもらいたいけど…
いきなりシーズン4からでも、
なんなくハマってしまうドラマかと!!』


脚本家さんが卒業されてしまったそうですが…
果たしてシーズン5に続くのでしょうか?

ユン・ジュヒさんが、『シーズン10まで出演したい』
と、インタビューで答えていたので、
ぜひぜひ期待して待っていたいドラマです。


また、個人的な感想ですが…
シーズン1に出てたパク・ダアンさんが、実は好きだったので、
1以来、出てないのがひじょ〜〜に…残念です。


(↑彼女がラブハンターで、イイ具合に意地悪役してましたよね)
もし、またシリーズ続くなら、戻ってきて欲しいな〜と、切望。


こちら↓衝撃を与えたシーン…。
(未視聴の方は、みないでね)
スジュぺんは絶叫です…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です