私の期限は49日〜さっくりまとめ。49일

スポンサーリンク

49main420_program_r_420x0 (1)

49일
シン・ジヒョン 役/ナム・ギュリ
スケジューラー 役/チョン・イル
シン・インジョン 役/ソ・ジヘ
カン・ミノ 役/ペ・スビン
ハン・ガン 役/チョ・ヒョンジェ
ソン・イギョン & シン・ジヒョン 役/イ・ヨウォン

同じシーンで何度も何度も泣いてしまうドラマ。
何度見ても泣いてしまうドラマ。

<さて、覚え書き〜さっくりまとめ>


『手違いで事故にあってしまったシン・ジヒョンの魂が
生きる希望を失って死んだ様に生きているソン・イギョンの体を借りて
“自分を本当に愛する人の涙”を3粒集める事が出来たら願いが叶うと
死神(スケジューラー)に言われたので、49日以内に3粒集める事に奮闘するドラマ』
(ファンタジーですね)

『ふぁっ?たった3粒?!』

ちょっとちょっと3粒なんて、
簡単過ぎて2話ぐらいで終ってしまうんじゃないの…
と、先行きが不安になりましたが。
それが、オットケ!そうじゃないんですよね。


実は自分のために本気で泣いてくれる人って、
とっても少ないんです。
(心が痛いですね)


果たして、自分にも心から泣いてくれる友人は何人いるのかな?
私は、こんなに一生懸命、人を愛せているのだろうか?
と、考えさせられたドラマです。

誰かの事を心から好きになりたくもなりました。

けっこうシリアスなドラマですが、
チョン・イル君演じるスケジューラーが出て来ると、
コメディタッチな雰囲気になるのが、
ちょうどイイ。

しかも、死神なのに、ひたすらオシャレでひたすらカッコいい!
(チョン・イル君を見てるだけで、お得な気分に浸れます)

ナム・ギュリちゃんも、元SeeYaだけあって、声も可愛く歌もウマ!

最後、韓国ドラマ特有の、強引過ぎる展開の部分もあるのですが、
(それ、無くても…とも思えたけど)
その展開の御蔭で、ホッと救われる部分もあったかも。

注目すべき点は、ソン・イギョン役の、イ・ヨウォンちゃんの
演技のうまい事、うまいこと、惹き込まれます。
難しい役と言われる、
1人2役ですが、みごっとに、ほんっとに別人にみえるんです。


そして、トラワドケンチャナ〜、のこの歌↓↓
流れるたびに泣いてしまいます。



で…なんでか、イ・ヨウォンちゃんって、
日本の私の周りでは、好きな人がいないんですよね。
(韓国ではとっても人気の女優さんなのに?なぜ?
華やかさが足りないのかな。

私は、大好きなんだけど…。

ちなみに、三児の母なんですよ!。旦那様はプロゴルファーです。
とても若い時に結婚してたんですね。
(ライブドアニュースさんリンク)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です