台北から淡水への道3〜フェリーで夕日を

スポンサーリンク

淡水の本命。
リバーサイド(川っぺり)

私たちは、迷わずフェリーへ。

フェリーの乗り方ですが、川沿いでいやっちゅうほどΣ(゚Д゚、色々な場所で
呼び込み合戦が繰り広げられていますので、たやすく見つける事が出来ます。

(見つけられない人がいたら、逆にビックリするレベルです)

なので、ご安心を。(片道60TWDですので、約240円ぐらいかな)

IMG_3327

淡水⇄漁人碼頭の往復にのりました。
乗ったモノの、素人の私たちには、到着地の漢字が読めません。

とりあえず、ギョニンイソアタマと勝手に脳内で呼んでました。

IMG_3306

ちなみに、笑えるぐらいに…
海水がバシャバシャ船内淵に入ってきますので、遊園地のアトラクション感覚で
乗ってみてください。(濡れたくない方は、船内へ)

IMG_3308

IMG_3325

さて、その、ギョニンイソアタマですが、スコブル美しいです!!


IMG_3321

IMG_3320

IMG_3304

IMG_3315

IMG_3313

IMG_2273

IMG_2315

IMG_3324

この美しさは、行って見て、感動してみてください。


続きは淡水への道4へ〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です