台湾〜ガイド本に良く載ってる店!建宏牛肉麺(西門駅)

スポンサーリンク


情報に流されやすい我々は『るるぶ』に、おいし〜〜い!!!!
と、書かかれていた、こちらへ…さっそくGO。

IMG_1967

西門駅から、ほどよく近く、
緑のある道を歩いていたらたどり着きます。
ここら一体が、牛肉麺ストリートと呼ばれていて牛肉麺のお店がわんさか!

で、こちら建宏牛肉麺はジィエンホンニュウロウメンと読むそうです。
(我々はタテヒロシもしくはヒロシと脳内呼び)

IMG_1966

店内に入りましたが、ここのオーダーシステムが今イチ分からず…
席に座って待ってても誰も来てくれませんΣ(゚∀゚ノ)ノ 
なので、とりあえずキッチンの方に行って(るるぶの写真を見せつつ)オーダー、
後は席に座って待っていましたが、スタッフさんは忙しく行き交ってて、こちらも見てくれず。

引換券も、レシートも貰えないので、大丈夫なのか?と、
やや不安になりましたが、15分以上待つと料理が運ばれてきました。


お肉デカ!!味も衝撃的においしかったのに(特に麺!!)
食べるのに夢中で、写真がこれだけですorz…

この店が新橋なんかあったら、お昼は大行列だろうな〜っと思えるお味。
スパイシー過ぎず、絶対日本人の方の口にあいます。
(台湾のスパイシーすぎる麺を食べると、疲れる事があるのですが、それが全くないです)

ここの、麺の弾力は是非、体験してもらいたい!。
さぬきうどんを、更にもちもちにした感じです。

だが…しかし、後で気がついたのですが
『るるぶ』に載っていたのは、すぐ近くにあるもう一件の富宏牛肉麺の名前の店だそうで。
本に載っていた時は、建宏牛肉麺だったみたいですが、のち富宏牛肉麺に改名していた模様…
じゃあ、この建宏牛肉麺さんは、一体…

(なにがなんだかさっぱり分かりませんが…
暖簾分け?分裂?改名なのか、なんだか、ゴチャゴチャです。)

ややこしい事は、まるっと、含めて。
美味しかったので問題なしです。
せっかくなので、建宏牛肉麺&富宏牛肉麺の食べ比べ?も、良いかも知れません。

アドレスは<台北市萬華区洛陽街67あたりです>

そして、帰りにホテル近くの
長春市場(南京復興駅近く)へ…

ここは40年も前からある市場だそうです。

IMG_3111

地元の市場って…特に買う物が無くても…。
見てるだけでなんだかワクワクします。

IMG_3112

現地の空気が濃くて好きです。


IMG_3113

姿まんまです↓けっこうエグイですが、なんだか齧ってみたい気にもなる。

IMG_3115

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です